【面倒臭い】から一瞬で解放される〇〇ルールとは!?これであなたも有言実行!!

f:id:potentialight:20190208153244j:plain

あなたは、「これがしたい!」「こうなりたい!」と大きな夢を抱くタイプでしょうか?そして、それを夢で終わらせてしまうタイプでしょうか?もしそうであれば、やりたいことがあるのに、なぜ行動に移せないかを考えたことがありますか?考えた末に、いろいろな理由が出てくると思いますが、どれも結局はただの「言い訳」に過ぎないということが多くあるのではないでしょうか?そして「言い訳」を並べ続け、結局なにも実行に移さずじまいでいるパターンに陥っているのではないでしょうか?もし、あなたがそういうタイプであれば、とっておきのルールを教えてあげます。

なぜ「迷い」が生じるのか

あなたが、行動する前にいつも躊躇してしまうのは、あなたの中に「迷い」があるからです。現状維持しようとする自分と変化しようとする自分が互いに葛藤し合っているのです。変化を起こそうとしているのに、「別にそんな無理しなくてもいいんじゃね?」という悪魔のささやきが無意識に身体を支配してしまうのです。

 

自分が海で泳いでいるところを想像してみてください。仮に100メートル先にサメがいるとします。そしてあなたは、岸から10メートルのところにいます。あなたはこのシチュエーションだとどういった行動をとりますか?ほとんどの人は速攻岸に向かって泳ぎだしますよね?これは生きるか死ぬかという2択だと解釈できるため、ほとんどの人が死にたくないという願望のもと岸に向かって泳ぎだすでしょう。

 

でも、これが朝ベッドから起きるか、寝続けるかという判断であれば、生死に関わる判断ではないために、迷いが生じるのです。別に寝続けていても死にやしません。しかし、それ故にあなたは行動を移せなくなってしまうのです。

 

3秒ルールを使い倒せ

そこで、3秒数え終わるまでに最初の一歩を踏み出す「3秒ルール」というものを紹介したいと思います。この3秒ルールを忠実に守るだけで、あなたは有言実行タイプの人間になることが出来ます。これは具体的には迷う余地をなくさせるためのルールです。人間はこうしようと決めたことに対して、実行直前にもう一度迷ってしまうのです。しかし、一度決めたことならその迷いは二度手間であり、不要なのです。ですので、面倒くさいことに直面した際には、是非この3秒ルールを使ってみてください!

 

まずは、朝起きて「ベッドから出たくね~」という時や、「ジムに行きたくね~」という時にこの3秒ルールを使ってみましょう。アラームが鳴ったと同時にあなたは1、2,3と数えるのです。そして3と数えると同時に身体をベッドから起こすのです。また、ジムに行こうと決めるのと同時に1,2,3と数えるのです。そして、3と数えると同時にプロテインシェイクを作り始めるのです。

 

もちろん3秒ルールを実際に使う際にも迷いが生じると思いますが、そこさえ乗り切れば、あなたは有言実行タイプに移り変わることが出来るのです。是非とも、この3秒ルールをマスターして、なりたい自分を目指して頑張って下さい!

 

フォローの方を宜しくお願いします!

皆様の支援は大きな支えになります。皆様と一緒に、素晴らしいコンテンツをつくりたいと考えています。ですので、「読者になる」ボタンや「はてなブックマーク!」を押してもらえれば非常に光栄です。宜しくお願いします!!!

自分は自分で他人は他人という衝撃な事実!他人と比較するのはもうやめよう!

f:id:potentialight:20190126190900j:plain

 

比較せざるを得ない社会

人間はもともと組織を好む種でした。狩猟をするにも、農耕をするにも、組織である方が効率が良いのです。効率が良いと、種が増えることに繋がり、そのことが生産性増加に繋がります。もし生産性が上がれば、より、作物や武器などの資産が増えます。

 

今の資本主義はまさに、昔から行われてきた仕組みを法的に体系化したものになっています。そして、格差は増えているものの、最貧層に属する人は昔と比べて大幅に減少しました。私たちの多くが豊かになったものの、組織に属することを余儀なくしています。そして組織に属していると他の人と比較せざるを得なくなるのです。

 

自分は自分

組織にいると、多くの人と協働することになります。すると、それらの人よりも成果を出せていなかった場合、劣等感を抱く可能性が出てきます。同じ仕事をしている(条件が同じなのに)成果が出せていないのであれば、自分は劣っているという考えなのでしょう。または、ボーナスや評価が違ったりする点から、自身の劣等感を感じることもあるかもしれません。

 

しかし、本質的には自分は自分なのです。はい、超絶シンプルです。なにが言いたいかというと、自分という存在は相対的なものだと考えているから、劣等感を抱くのです。他人がいるから、自分がいるという相対的なものとして自分のアイデンティティを捉えるのではなく、絶対的なものとして考えるのです。

 

他人と比較して、評価した結果、自分が存在する、というような考え方では、自分の評価は相対的に決まってしまいます。しかし、自分は自分。というような絶対的なものにしてしまえば、評価は自分が決めるものになります。ちょっと何言ってるのか分からない、と言われそうですが、ようするに、自分の基準を持つことが重要であると言いたいのです。

 

自分の基準を持て

自分の基準を持つことで、あらゆる行動や成果を評価する指標が相対的でなくなります。たとえば、前と同じミスをしなかったら満点といった基準や、ミスを改善出来たら満点、というような基準を持つのです。仮に、ミスを改善してもまだ、他人よりも成果を出せていなくても構わないのです。なぜなら、自分の基準を満たしているからです。他人は他人。自分は自分。という様に考えることが出来れば、もっと心が軽くなることでしょう

 

フォローの方を宜しくお願いします!

皆様の支援は大きな支えになります。皆様と一緒に、素晴らしいコンテンツをつくりたいと考えています。ですので、「読者になる」ボタンや「はてなブックマーク!」を押してもらえれば非常に光栄です。宜しくお願いします!!!

毎日投稿はサスガにキツイ!っていう人におススメの継続方法を紹介!

f:id:potentialight:20190110204921j:plain

毎日投稿はきついわ~

ブログを書いているみなさん、どのくらいの頻度で投稿していますか?毎日継続して投稿している方もいるのでしょうか?お疲れ様です。時間があれば、毎日ブログを更新するのはとてもいいことです。なぜならブログを書くという習慣ができるからです。まだブログを始めたばかりで、書き続けることに成れていない人であれば、ブログを継続して投稿することは難しいことです。でも、毎日ブログを書き続けることで、歯磨きするくらいの感覚になってくるのです。

 

でも毎日しなくていい理由

ただし、無理やり毎日継続してブログを投稿しなくてもいいのです。これはどういうことかというと、無理やりブログ記事をねん出していると、本質を見失いがちだからです。収益化目的であれ、自己満足であれ、ブログの本質は「楽しむ」ことにあると考えます。なぜなら、楽しくブログを書けたら、無理しなくても続けることが出来ますよね?もしも、毎日毎日投稿するのは「きついわ~」って思っているようであれば、1日なり2日なりお休みをとるべきでしょう。そしてリセット出来たら、継続したらいいのです。

 

むしろ休みは推奨できる

毎日書くという習慣が出来た人であれば、1日や2日の休憩をとったとしても、再びブログを書き続けることが出来るでしょう。しかし、初めての人や慣れていない人であれば、また長期戦を始めることは難しいでしょう。では、習慣が出来ていない人が休みたい場合はどのような手法をとったらいいのでしょうか?それは長期的かつ現実的なノルマを決めることです。例えば1週間に一記事書く。1か月に20記事書く。といったルールを決めるのです。このようにすることで、いきなり急用が入って、ブログが書けなくなったとしても、別の日書くことが出来ます。また、自分のペースに合わせて柔軟に計画を変更できるので、この方法はおススメです!

フォローの方を宜しくお願いします!

皆様の支援は大きな支えになります。皆様と一緒に、素晴らしいコンテンツをつくりたいと考えています。ですので、「読者になる」ボタンや「はてなブックマーク!」を押してもらえれば非常に光栄です。宜しくお願いします!!!

まさかのGoogle Adsenseの審査に落ちた!リセットされた人が注意すべきポイントとは?!

f:id:potentialight:20190106224821j:plain

まさかの検証失敗!!!

みなさん、以前執筆したこちらの記事に目を通しましたでしょうか?

 

www.anotherone11.net

 こちらの記事では、ゼロ記事状態でGoogle Adsenseに通るのか!?という趣旨の内容となっていました。それからコツコツと毎日記事を更新していき、今では10記事以上に膨れ上がりました。そして、「そろそろGoogle Adsenseの審査結果が届いてもいいころなんじゃ、、、?」と思っていたら、来ました!審査結果はなんと、、、

 

不合格!!!

 

見事に不合格を食らってしまいました。その理由は「サイトが停止してしまったから」だそうです。

 

リセットされてしまったことが原因

おそらく、Google Adsenseのアカウントが一度リセットされてしまったことが原因であると考えられるでしょう。実は、以前Google Adsenseのアカウントを停止されてしまった経験があるのです。

www.anotherone11.net

 アカウントはリセットされてしまったものの、広告審査はなぜか継続されていたので、審査には影響がないものだと考えていました。しかし、今回審査に落ちた原因として「サイトが停止してしまった」って表示があったので、アカウントとがリセットされてしまったことが原因だと考えます。なぜなら、毎日記事を更新していることからわかるように、一度もこのサイトの運営を停止したことはないからです。

 

みなさんもリセットには気を付けましょう!

アカウントがリセットされるといろいろと面倒くさいことが分かりました。ゼロ記事から、継続して記事を書き続けることで審査に通るのかどうかという検証は今回、止むを得ず中止することになりましたが、他に誰か検証してくださる人がいれば、純粋に結果が気になるので教えてください!(笑)みなさんもリセットされないように、しっかりと5か月以内に広告表示させることを徹底しましょう!

フォローの方を宜しくお願いします!

皆様の支援は大きな支えになります。皆様と一緒に、素晴らしいコンテンツをつくりたいと考えています。ですので、「読者になる」ボタンや「はてなブックマーク!」を押してもらえれば非常に光栄です。宜しくお願いします!!!

ブログを長期継続させる超シンプルな3つの秘密

f:id:potentialight:20190118222202j:plain

ブログ継続の課題

みなさん、ブログ書いてますか?ブログを書いたことがあるという人は案外多いのではないでしょうか?しかし、ブログに手を出してみたものの、すぐやめてしまったという人も多いと思います。そんな人たちに今回はめちゃくちゃシンプルなブログの継続方法を教えたいと思います。

 

有料会員になっちゃえば?

ブログには多くの場合、有料会員と無料会員の二種類があります。はじめてブログを始めたという人、すぐにブログを有料会員に変更してください。おススメは最初から有料会員ブログをつくることです。もうそれでも、継続するきっかけになります。お金を出してまでブログをしているので、ブログを書かないともったいない!という気持ちに嫌でもなります。ですので、迷わず有料会員になることをおすすめします。

 

下書きを活用する

はてなブログには下書き機能がありますが、なければメモ帳でも構いません。継続してブログを書いていると、「各テーマがない、、、」というような状態になります。ですのでそうならないために、思いついたテーマがあればパッってメモ帳に書き込んでしまいましょう。そうすれば、いざというときに大活躍してくれます!

 

ニュースや本を読む

ニュースや本を読むとなんでいいのでしょか?本は文才の塊ですし、ニュースは世論の変化について教えてくれます。これら二つによく目を通すことで、どんどん文章力があ上がり、内容に共感してくれる読者も増えることでしょう。また、これらのソースからアイデアをもらうことで、ネタ切れを防ぐことも可能でしょう。本屋やニュースでなくても、他の人のブログを読むのもおススメです!

フォローの方を宜しくお願いします!

皆様の支援は大きな支えになります。皆様と一緒に、素晴らしいコンテンツをつくりたいと考えています。ですので、「読者になる」ボタンや「はてなブックマーク!」を押してもらえれば非常に光栄です。宜しくお願いします!!!

自分はバカだ!というスタンスが心に優しい理由!!

f:id:potentialight:20190117150520j:plain

過大評価もせず、過小評価もせず

みなさん、最近まわりの評価を気にしすぎていませんか?資本主義の中で生きている私たちは、常に他人と競争しています。この競争社会において、他人にどう評価されるか、ということは非常に重要な位置を占めているのではないでしょうか。また、これから評価社会の到来とまで囁かれており、他人からの評価を気にしすぎる人もいるのではないでしょうか。そんな競争社会にストレスを感じている人も多いと思います。そういう人たちに、今回は心に優しいスタンスを紹介したいと思います。

 

「自分はバカだ!」と叫んでみよう

「自分はバカだ!」叫んだことがありますか。案外、自分は大して賢くないと思いつつ、決してバカの部類には該当しないと思っている人も多いのではないでしょうか。別にそれでも大丈夫です。全然問題なしです。自分が自分の知能にプライドを持っているのであれば、それは誇りに思うべきです。しかし、あなたは自分自身を客観的にちゃんと評価できているのでしょうか。自分を偽って、無理して完璧な自分の理想像をつくろうとしていませんか?完璧な自分を無理して演じようとするのは危険です。なぜなら、完璧な自分を演じると、ミスが許されないというプレッシャーを生んでしまうからです。

 

ミスはしてもいい

ミスはしてもいいのです。人間は完ぺきではありません。間違いも起こします。そのため、あなたがミスした後、どう対処するのかということが大事なのです。もしも、あなたが完璧な自分象に執着し、ミスを犯してしまったのであれば、大きな精神的ダメージを受け、そこから立ち直ることは容易ではないかもしれません。怒られたらどうしよう。大きな損害をもたらすミスであればどうしよう。と余計以上に心配してしまうかも知れません。しかし、ミスは誰でもするのです。そのミスからいかに学び、次に生かすことが出来るかということにフォーカスを置きましょう。

 

自分はバカだ!のスタンスが良い理由

あなたが完璧主義であれば、ミスをしたとき多くの気持ちが押し寄せると思います。そうなると、ミスから学ぶことができないだけではなく、次の仕事にフォーカスすることもできなくなってしまいます。自分はバカだ!というスタンスはこれを可能にします。自分はバカだから、ミスも犯すのだ。という気楽なスタンスであれば、そこから学ぶこともできますし、次の仕事にも集中することができます。ですので、過小評価をすることはよくありませんが、「自分はバカだ!」というスタンスを持っていると、心に余裕が生まれるのではないでしょうか?

 

フォローの方を宜しくお願いします!

皆様の支援は大きな支えになります。皆様と一緒に、素晴らしいコンテンツをつくりたいと考えています。ですので、「読者になる」ボタンや「はてなブックマーク!」を押してもらえれば非常に光栄です。宜しくお願いします!!!

家だからできる!疲れをほぐすリラックス3選!ストレスを解消させてスッキリしよう!

f:id:potentialight:20190116130830j:plain

 

疲れ。たまってない?

正月休みも明けて、「また一年間ストレスフルな仕事の日々か~」と溜息をついた方もいると思います。そうですよね。おいしい料理をたくさん食べながら、ゴロゴロできる連休が終わり、一気に仕事モードに切り替えることなんてできないですもんね。いきなり、仕事の日々が始まり、ストレスを感じ始めている人もいるかも知れません。そこで、今回はそんなストレスがたまり勝ちなあなたにおススメの家でもできるリラクゼーションを3つ紹介したいと思います!

 

1.目におしぼり

目に温かいものや冷たいものをつけると、気持ちよく感じることはありませんか?例えば、お店に行った際に、おしぼりを顔に近づけたりしたことはないでしょうか。気持ち良いですよね、あれ。実はその温かいおしぼり、家でも作れるのです。小さなタオルに水を染み込ませ、よく絞ります。その後そのタオルを電子レンジにいれて1分間温めます。それだけです。温かいおしぼりの完成です!顔に近づけるなり、目の上に置くなりして、疲れを吹っ飛ばしましょう!

 

2.リンパマッサージ

みなさん、リンパというものをご存知でしょうか?リンパには体の老廃物を循環させて、取り除く作用があるのです。普段ゴロゴロしていたり、マッサージをしない人はこのリンパの循環が悪くなり、身体にストレスを与えてしまっているのです。特に気を付けなければいけないのは足です。足が体の中でも下の方にあり、心臓から離れていることから、老廃物がたまり勝ちな部位になっているのです。ですので足をしっかりとマッサージしてあげるようにしましょう。マッサージをする順番は下から上へと、心臓に向かって揉みあげるようにします。そうすることで循環がよくなり、凝りも減ることでしょう!

 

3.瞑想

これが一番簡単なようで、難しい方法です。瞑想中は何も考えてはいけません。頭の中を空っぽにするのです。日々仕事に追われている人であれば、なかなか仕事のことが頭から離れないかもしれません。しかし、そういう人ほど瞑想をすることでメリットが感じられるのです。1、2分ほどでもいいので、一度瞑想をしてみましょう。呼吸を整えて、正しい姿勢で、頭を空っぽにして、瞑想をするのです。そうすることで、なんだかリセットできた気分になり、ストレスも解消できるのではないでしょうか。

 

フォローの方を宜しくお願いします!

皆様の支援は大きな支えになります。皆様と一緒に、素晴らしいコンテンツをつくりたいと考えています。ですので、「読者になる」ボタンや「はてなブックマーク!」を押してもらえれば非常に光栄です。宜しくお願いします!!!